04

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□  1277
            IMG_4547.jpg


  杉林抜けて春子の秘密基地
  紅椿捨てていいのはふたりまで
  淑やかに身重告げくる紅椿
  春雷や善きひとはみな先をゆき
  まだすこし遊び足りない春灯
  蜂の巣の育ち早くて古団地

夫の隣で走っているとこの町にはあちこちに転んだ場所があって、お前さんの地図は罰点ばかり、そのうち真っ赤になるやもしれぬ、などと言われて、そりゃあ自爆もあるが相手が100%悪い事故もあってあたしばかりのせいではないと少し口惜しい思いで言い返したことがあった。
バイクは機械だからときにはままならいこともあるけれどついに自分の足で歩いているのに見事にひっくり返り、三月はお寺に縁のある月、七回忌のときの池端だったのはあんまり呑気にこの世に漂ってるので呆れた夫の悪戯だったかもしれず、どこかにいるらしき”おてんとさま”からのイエローカードだったのかもしれない。

骨は大丈夫だったが右手首の捻挫と打身とでしばらく不自由した。
もう二週間経つのにまだ右手は思い通りには動かせず、うんと若い頃足首を捻挫したことがあって痛いのを怺てお風呂に入ったら二倍にも膨れ上がり慌てて医者にかかった覚えはあって、それは三日ほどで治りました、ともう馴染みになった整形医に言ったらそんなわけはないでしょうと笑われた。でも記憶の中ではあっという間に普通の動きに戻ったのは間違いなく、舅に転ばないでねと何度も言っていたのにわが身だって充分に年老いていると再認識。

いつもの句会もお休みしてうだうだ家の周りを歩いているうちすっかり春で、残念ながら心の弾まない春になってしまった。
でもまたきっと転びそうな気がする。
きっと転びそうな予感 : - Walk Don't Run -
雨降茫々日々記 >1277というブログを拝読したあとに勝手随想しているが、何らコメントにもならないわたしの戯言なのでコチラにあげてTBの印だけを残すことにする。 ❏ むかし、転ぶという言葉がそれ自体も響きも嫌いだった時期があって、高校に不合格になったときも大学に10箇所以上落ち続けたときも、進級の壁に立ち向かうときも、わたしは転び続けたわけでした。 師よ何度転べばよろしかろう七度ですかそう得...
| 2015.03.25 |
^^ by   waravino  ( URL )
山を歩いていらっしゃるから。
足には自信がおありだと思ってましたが。
ひっくり返って右手首の捻挫。
お気の毒さまです^^;

そう言えば。よく山に登っていた人が。
「近頃。足が上がらなくなった」
と歎息交じりに呟かれていたのを思い出します。
あんまり山と足腰は関係ないのかな?

お大事に!^^)/
| 2015.03.24 |  [Edit] 
 by   トイナナ  ( URL )
手首の故障で休稿だったんですね。
どのみち、もう心配などしてませんでしたが。
| 2015.03.26 |  [Edit] 
こんにちは by   周凍  ( URL )
> 淑やかに身重告げくる紅椿

花から感じた事のない感覚です。
素人感覚ですが、好きです。

手首はもとより、くれぐれもお体は大切になさってください。

| 2015.03.28 |  [Edit] 
わはくまさん by   砂女  ( URL )
わー、ぼーっとしてたらひと月も経っていました!ごめんなさい。
そんなテイタラクなのにいつもTBありがとうございます。

手首が治ったのでしばらく旅しておりました。よく歩いたけれど今回は転ばなかったよ ^^。七転び七起きでちょうど計算が合うのかも。
でも短歌も俳句も全くできませんでした。
身体と脳に経験が沁みわたって言葉として生まれるにはけっこう時間がかかりそう。

非常にいい加減なブログですがどうぞお見限りなきように(祈)
| 2015.04.21 |  [Edit] 
waravinoさん by   砂女  ( URL )
こんなにお返事遅くなってごめんなさい。

足にも頭にも身体にも、なにもかもに自信がなくなってゆくばかり…。家の中で座布団に蹴つまずく年頃です ^^;。
手首の方は治りましたが頭は治りそうにない。困ったものです。

花も散って、季節ばかりが巡りますね。
いつもでこの繰り返しに耐えれるのやら。。。先のことは考えたくない年頃でもありまする。
| 2015.04.21 |  [Edit] 
トイナナさん by   砂女  ( URL )
ええ〜ん、とうとう見限られちゃった(泣)

だんだん言葉が不必要になってゆくのかもしれません。始めた頃あんなに毎日書くことがあったのが嘘のような。
体調は元に戻ったようだけど、忘れてゆくものが多過ぎてけっこう切ない毎日です。

なんだか遅い上に間の抜けたお返事で、ほんとうにごめんなさい。
| 2015.04.21 |  [Edit] 
周凍さん by   砂女  ( URL )
こんばんは。返信遅くなってすいません。

椿は落ちてからの方が感情移入しやすくて、咲いているものはどうしてもうまく詠めません。花数が余りに多くなんだか暑苦しくて、余り好きな花ではないのかもしれない。少し意地悪な気分でできた句です。

今年の題詠、特に最初の方が難しくて「ジャム」で詰まっています。
周凍さんが格調高く詠んでらっしゃるのを拝見してため息。

言葉はなかなか思うように生まれてくれません ;_;
| 2015.04.21 |  [Edit] 
Comment From


















Template by coconuts
▽過去の記事

Designed by 石津 花

・Category
・Comment
・Link
・Profile

砂女

Author:砂女
日々是茫々


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。