06

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□  1270
             IMG_4513.jpg


  熊の掌の運命線を食しけり
  ポケットの雲の欠片も凍ててをり
  並列も直列もあり年詰まる
  眠れない太郎と次郎霜の夜
  もう既に深く酔ひをり年立ちぬ
  この距離を憶えておけと初寝覚






前夜の雨のせいなのか今朝は周りの山すべて、霜が降りて真っ白!
桐生は確かに寒いけれどそんな景色は今まで見たことがなかった。
ちょっと別世界で目覚めたような気分。
残月もまん丸で、これが紫色だったりしたらわくわくものだが普通に白い朝の月、残念。

(熊の掌は昨年忘年会で初めて食べた。でも俳句の世界では”掌”は”て”とは読まない)
Comment From


















Template by coconuts
▽過去の記事

Designed by 石津 花

・Category
・Comment
・Link
・Profile

砂女

Author:砂女
日々是茫々


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。