FC2ブログ

09

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□  1247
             a1590_000048.jpg


  云ひさして手を振る秋の別れかな
  甘苦き蜜の香秋の別れの香
  ゆく秋の朱の頸椎に銀の針
  ふたご座はぬかよろこびと今朝の冬
  重たるく散るのが仕事山茶花の
  小春日や秩父の猫になつかれて










ついこの間短歌と俳句の出版社が半額セールをしていて、短歌も句も作ってるひとと興味を持って佐々木六戈の歌集、句集を買った。
非常に大きな衝撃を受けた。特に歌集は何度読んでもその度にくらくらする。
最初の句は「言いさしてこれからのこと吾亦紅/佐々木六戈」の上五を真似た。

(下手と判っていても作ってしまう哀しい性)
Comment From


















Template by coconuts
▽過去の記事

Designed by 石津 花

・Category
・Comment
・Link
・Profile

砂女

Author:砂女
日々是茫々


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。