06

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□  1242
            a1320_000194.jpg


  あら塩まいて秋の蛞蝓見てゐたり
  水滔々六騎(ろっきゅ)の朱欒海鼠塀
  紅葉かつ散る吉四六の菩提かな
  紅葉かつ散る信管は素手で抜く
  蹴つ飛ばす県境尾根の虚栗
  小夜中の木の実時雨やAIBO死す











六騎は白秋のふるさと。落人伝説が残る。
旅の一日、柳川まで足を延ばそうと思っていたのに台風でつぶれたのは残念だった。
Comment From


















Template by coconuts
▽過去の記事

Designed by 石津 花

・Category
・Comment
・Link
・Profile

砂女

Author:砂女
日々是茫々


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。