FC2ブログ

09

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□  1231
            IMG_3987.jpg 

木曜早朝バスに乗る。九州は鉄道網とは別に景勝地を結ぶ長距離バスがたくさんあって、紅葉の始まった高千穂を通って延岡へ行くバスは平日なのに満員だ。
旅行地を後にするときの名残惜しさは毎度のことではあるけど、熊本市街を離れるのは常よりもうんと切なく、きっともう見ることがないだろう景色を窓に張りついて眺める。我ながら子どもっぽい。

高森で下車し、白川水源の水を味わい、根子岳の奇妙をつくづく眺め、阿蘇神社の門前町で美味しいコーヒーを飲む。このコーヒー店のマスターはいいタイミングで幾度もカップに注ぎ足してくださるのですっかり腰を落ち着けて長々と過ごす。ゆったりした時間が流れる宮地の町はどなたも親切で話好きで、神官さんも含めてみな親戚のおじさんみたいでもうここの子になってもいいような気分。
阿蘇神社でもお守りを買ってしまって、水神と火神では喧嘩しないかしら。

観光お決まりの大観望への、外輪山の稜線を走るミルクロードは雄大な景色が続き思わず歓声を上げる。
阿蘇山・九重山・祖母山と三つの百名山が一望でき、朝夕は雲海を眺められるそうで、ああここの牛になってもいいようだよ。

 IMG_4012.jpg IMG_4041.jpg

左が大観望から見る阿蘇山五峰。この日は風があって中岳と高岳は時々噴煙に包まれ、そういう日は匂いが凄くて登山なんかできないそうな。7月頃から火山活動が活発になっているのでロープウェイは休止中で風の有無に関わらず火口には近寄れない。
右は翌日巡った小さな頂の途中から見る火口。金曜日は静かで噴煙は真直ぐに上がり、実に眺めが良かった。

下は大カルデラの内側にある温泉の露天風呂から見る朝焼け。
夜中はここで流れ星を見ていた。

            IMG_4031.jpg

   赤月は一夜の宴夢に酔ひ今朝は小雨の涙散らして
   いまここに降る阿蘇の雨我のなき遠き時間の地表を流る
Comment From


















Template by coconuts
▽過去の記事

Designed by 石津 花

・Category
・Comment
・Link
・Profile

砂女

Author:砂女
日々是茫々


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。