06

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
□  1189
             蘆


  手放しの自転車試す青田道
  空広く見ゆる日ここにゐる不思議
  かなしくてぽんぽんだりあにくるきつね
  突きあたるお歯黒どぶの暑さかな
  青蘆や渡良瀬川に秘密基地
  よく揺れるホテル十階夏未明








今月で浅草の句会が丸二年経つそうな。夫の親友が始めなかったら、縁のないまま過ぎたろう句会や句誌にそれなりの楽しみを見つけてなんとか飽きずに続けているけれどますます俳句は判らない。

その句会の翌朝久しぶりに携帯電話の地震予報が鳴って、震度は3くらいらしいが体感はもっと強い揺れだった。半分眠ったまま浅草から桐生までとぼとぼ歩く姿などふいと浮かんで、そのまま二度寝したらチェックアウトぎりぎりまで眠ってしまってずいぶん慌てたのだけど、どんな事態でもやっぱり”帰る”わけだよな、あたし。俳句に限らず、家も家族も故郷も自分もますます輪郭が曖昧になり茫洋として判らない。決して惚けてるに非ず、否、惚けるってこうやって言葉が内実を失ってゆく事態なのかも。願わくは鮮明に意識しながら言語化し続けたいもの。
手放し : - Walk Don't Run -
◎ 手放しの自転車試す青田道という砂女さんの句がとても素敵だ。 彼女は、いったい幾つわたしよりねえさんなのかわからない。もしも、途轍もないお転婆であったならば、白黒写真の時代に青春を送ったような、夏には川で泳いで真っ黒になっているような、そんな人だったならば、と想像をして楽しんでいる。 だが、わたしだって、そうも言っておれないほどに老化の波が押し寄せて、中性脂肪がピンと跳ね上がって蒼白になっ...
| 2014.07.19 |
^^ by   waravino  ( URL )
手放しの自転車試す青田道~
昔はできていたんですがね。
今では怖くてハンドルから手が離せない。
バランス感覚も年齢と共に。
衰えていくんでしょうかね?^^)/
| 2014.07.14 |  [Edit] 
waravinoさん by   砂女  ( URL )
毎日暑いですねえ。年々夏が辛くなるのはやはり歳のせいかしら、子どもの頃は夏の遊びがあんなに楽しみだったのに。

手放しの自転車、実は続きがあって(というよりこちらが先にできたのだけど)
 転んでも誰も見てない青田道

もうわたしには無理でした(笑)。
定型で連続物なんて俳句の神さまに叱られますけど ^^;
| 2014.07.15 |  [Edit] 
ねこさん by   砂女  ( URL )
TBありがとうございます。拝読 ^^
ねこさんでもやはりふらつきますか。バランス感覚はどんどん衰えますね。
わたしは実は自転車には乗り(乗れ)ません。運動神経がからきしなのに何年か前に、高校生のおにーちゃんの真似をして歩道に乗り上げるつもりで派手に転んで骨折したので自転車は処分。でも誰もいない真直ぐな道を田圃を渡る風に吹かれて走ってみたい気分はあります。

お転婆ではなかったけれど夏は川で泳ぎましたよ ^^。クロコさんなんてあだ名がついてました(ロゼッタってご存知?)。
今年もプールを歩いておりまする(もう泳ぐと息が…)
健康診断は怖くて受けていません。ま、なんとかなるだろう。
| 2014.07.21 |  [Edit] 
Comment From


















Template by coconuts
▽過去の記事

Designed by 石津 花

・Category
・Comment
・Link
・Profile

砂女

Author:砂女
日々是茫々


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。